事業概要

圧縮した空気を、空気分離装置により冷却液化し、蒸留にて液化酸素・液化窒素・液化アルゴンに分離しています。

製造された液化ガスは、CE(液化ガス貯槽)に貯蔵されます。その後、タンクローリー車に充填され、お客様への液化ガス供給が行われます。

 

液化装置は、動力原単位が非常に低く、かつ夜間電力利用の省エネタイプです。

ISO9001認証取得工場であり、品質管理には万全を期しております。

 <製造製品紹介>

ガス分類

 製品ガス種類

 主な出荷先
液化ガス

 液化酸素(医療用・工業用)

 病院医療関係・機械金属工場・充填所・宇宙研究機関

 液化窒素(医療用・工業用)

 半導体関連工場・充填所・宇宙研究機関
 液化アルゴン(工業用)  半導体関連工場・充填所
圧縮ガス

 酸素ガス

 秋田製錬株式会社へオンサイト供給

 窒素ガス

 

詳細は、リンク内<秋田液酸工業株式会社 紹介記事>もご覧ください。

有資格者数一覧

                                 <2017年6月1日現在>

 <国家資格>
 高圧ガス製造保安責任者(甲種) 4名
 高圧ガス製造保安責任者(乙種) 10名
 第三種電気主任技術者 3名
 エネルギー管理士 2名
 乙種危険物(4類) 6名
 第1種電気工事士 1名
 第2種電気工事士 1名
 <技能講習>
 第一種圧力容器取扱作業主任者 13名
 床上操作式クレーン 8名
 玉掛け作業者 7名
 酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 5名
 ガス溶接 3名

液化ガス貯槽、タンクローリー車
液化ガス貯槽とタンクローリー車
製造工場外観、精留筒
製造工場外観と精留筒
管理室
管理室
分析装置
分析装置

↑画像クリックで拡大